法会労メールマガジン

アクセスカウンタ

zoom RSS 【第285号】続 な〜るほど・ザ 労働基準法!その2『賃金支払5原則』の巻

<<   作成日時 : 2018/08/10 11:54  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

*:.。..。.:*・*:.。..。.:*・*:.。..。.:*・*:.。..。.:*・*:.。..。.:*・*:.。..。.:*

週刊 法会労メールマガジン

*:.。..。.:*・*:.。..。.:*・*:.。..。.:*・*:.。..。.:*・*:.。..。.:*・*:.。..。.:*

毎週金曜日発行

2018年8月3日

【第285号】

法律事務所などで働く皆さんこんにちは☆
法会労メールマガジンです!

8月に入りましたね。夏休みはいかがでしょうか?
事務所によってまちまちですが,私が知っている事務所では,お盆期間(13日〜15日くらい)は事務所自体を閉めてお休み・その他に5日程度のお休みがある事務所や,お盆休みは特に無く7日程度の休みを8月の間に取ることができる事務所が一般的なようですね。

うちも同様の休みがありますので,帰省して墓参りしたり旅行したりするつもりです。
8月13日からの週は墓参りに行きますので,8月17日金曜日の当メルマガの配信はお休みします。田舎で記事を20本くらい書いてくるつもりです。

さて,事務員大喜利の作品投稿を先の7月末日まで受け付けておりました。
ご投稿本数としては,合計25本!の作品を頂戴しました。ありがとうございます!

ちょっと微妙(失礼)な作品から非常にナイスな作品まで,様々頂戴しています。
早速,自称ハイセンスヒューマン,審査委員長に回付し厳格な基準のもと審査してもらっています。自称自体にセンスが無いところが気になってはいますが,結果は,近々,面白コメント付きで返って来る予定です。掲載可となったものを当メルマガ紙面で順次ご紹介していきますのでご期待下さい!


(編集長)


【追記】

法会労メールマガジン編集部でLINE公式アカウント取得しました。
最新の研修会のご案内や仕事に関する情報,本メルマガに関してのお知らせや事務員あるある・雑学知識・お役立ち過去記事等をお届けしたいと思っています。
よろしければ,友だち追加をお願いします☆
LINE ID:@kui8292p
アカウント名 法会労メールマガジン編集部
お知らせページはコチラ↓
https://houkairou-mail-magazine.com/?p=63&preview=true

Twitterのフォローお願いします☆
お知らせページはコチラ↓
https://houkairou-mail-magazine.com/?p=61&preview=true



______________________________________________________________________________

【今週の掲載記事】
______________________________________________________________________________

■お役立ち過去記事紹介

■労基法三の 続 な〜るほど・ザ 労働基準法!
その2『賃金支払5原則』の巻

■研修会等企画のご案内

■今週の雑学知識

■業務に役立つ書籍紹介

■私の失敗談シリーズ その9
コピーの悲劇

■事務員あるある

■法会労って?

■編集後記



______________________________________________________________________________

【お役立ち過去記事紹介】
______________________________________________________________________________

仲間の経験から学ぶ!?いろいろな失敗談をご紹介しています。

第70号【私の失敗談】その1「何しに裁判所行ったの!」ほか3本
https://houkairou-merumaga.at.webry.info/201404/article_3.html



______________________________________________________________________________

労基法三の【続 な〜るほど・ザ 労働基準法!】
その2『賃金支払5原則』の巻
______________________________________________________________________________

先般から私たち法律事務所等で働く事務員さん向けに,労働者が知っておきたい労働法の知識をご紹介頂いています「な〜るほど・ザ 労働基準法!」
天の声「労基法三(ろうきほうざん)」さんが,そのずば抜けた労働関係法規の知識と苦手な英語を駆使して労働関係の法律の知識をやさしく解説してくれています。

前回は「その1『労働条件の明示』の巻」をお送りしました。
バックナンバーはこちら↓
【第278号】
労基法三の続 な〜るほど・ザ 労働基準法!その1『労働条件の明示』の巻
https://houkairou-merumaga.at.webry.info/201806/article_3.html

今回はその2をお送りします。みなさんの職場ではいかがでしょうか?労働基準法守られていますか?


______________________________________________________________________________

皆の者,元気に働いておるか!労基法三じゃ。
さて,第2回目となる今回の術は,皆が一番気になるであろう賃金についてじゃ。

冒頭でも触れたとおり労基法では労働者に賃金が支払われることに対する条件を掲げておる。
それがいわゆる『賃金支払5原則』と言われるもので労基法上は次のとおりに記されておるぞ。

★労基法第24条
賃金は,通貨で,直接労働者に,その全額を支払わなければならない(以下省略)
★労基法第24条の2
賃金は毎月1回以上,一定の期日を定めて支払わなければならない(以下省略)

言い替えるなら,
(1)通貨以外による現物支給は禁止(通貨払い。振込払いも含む) 
(2)労働者の代理人や親権者等への支払いは不可(直接払い) 
(3)所得税など法令に定めがあるものや労使協定で定めたもの以外を控除することはできない(全額払い) 
(4)少なくとも毎月1回は支払わなければならない(毎月1回払い) 
(5)一定の期日を決めて周期的に支払う期日を定めなければならない(一定期日払い)
という5つの原則が約束されておるのじゃ。

また,附則じゃが,仮に労働者の同意があったとしても,賃金額は支払地を管轄する各都道府県ごとに定められた最低賃金額を下回ることはできんぞ (最低賃金法第4条)。

どうじゃ,自分の職場はこの5原則が全て完璧か?完璧ならそれでよし。
しかし何かひとつでも原則に反したものがあれば,それは労基法に違反しとることになる。使用者には一刻も早くその旨を告げて改善してもらうことじゃ。
1人じゃ言いづらかったり,どうしたら良いか分からないなど悩んでしまったら,いつでも法会労に相談するんじゃ。よいな!

というわけで本日はこれまで! 〜 SEE YOU SOON 〜


(労基法三)



______________________________________________________________________________

【バックナンバー】
______________________________________________________________________________

【第282号】
■お仕事体験談:同じ住所の建物がなんと10棟以上! 送達できないどうする?その3 住民票基本台帳の閲覧等作戦の概要/
■便利サイト紹介 日本の法令の英訳を無料で提供している「日本法令外国語訳データベースシステム」
https://houkairou-merumaga.at.webry.info/201807/article_3.html

【第283号】
■お仕事体験談:同じ住所の建物がなんと10棟以上! 送達できないどうする?その4 住民票基本台帳の閲覧等作戦の経過/
■新法成立情報:法務局における遺言書の保管等に関する法律
https://houkairou-merumaga.at.webry.info/201807/article_4.html

【第284号】
■同じ住所の建物がなんと10棟以上! 送達できないどうする?
その5 住民票基本台帳の閲覧ってこんな感じ/
■新法令情報:平成30年7月豪雨被災者について,相続放棄等の熟慮期間が延長されます
https://houkairou-merumaga.at.webry.info/201808/article_1.html


281号以前も含め全てのバックナンバーは以下からご覧いただけます。
週刊!法会労メールマガジン バックナンバーブログ
https://houkairou-merumaga.at.webry.info/



______________________________________________________________________________

【研修会等企画のご案内】
●●オンライン申し込み開設しています●●
______________________________________________________________________________

■■■「家庭教育支援法案」の学習会のお誘い■■■

皆さん、この法案からどんなイメージを抱きますか?
イメージとは違い国家が「家族のあり方」を強制する」内容になっていて、国会への提出が危惧されています。子育て世代だけでなく、みんなに関わる大きな問題です。
この問題に詳しい弁護士にお話を聞きます。ご一緒に学んでみませんか?

法会労女性部主催
日時:9月2日(日) 13:30〜15:00
場所:組合事務所(神田駅北口徒歩2分)
連絡先:女性部長 佐瀬(TEL03-3580-5460)
詳細及びお申し込みは以下のチラシをご覧ください☆
https://houkairou-mail-magazine.com/chirashi/180902jyoseibu_gakusyukai.pdf


■■上記,法会労関連の各企画への参加申し込みはオンラインでも申込可能です☆
組合員でない方のご参加も歓迎いたします!

法会労関連企画オンライン申込はこちら↓
https://houkairou-mail-magazine.com/script/mailform/kikakumousikomi



■■■ 東弁主催 事務員研修情報 ■■■

2018年度に開催される東京弁護士会主催の法律事務職員研修会の情報です。基礎講座と中級講座があります。講座の一覧は以下のURLからご確認ください。

基礎講座(PDF文書)↓
https://www.toben.or.jp/pdf/begginer.pdf

中級講座(PDF文書)↓
https://www.toben.or.jp/pdf/middle.pdf



______________________________________________________________________________

【今週の雑学知識】
______________________________________________________________________________

「天牛」は,カミキリムシと読む



______________________________________________________________________________

【業務に役立つ書籍紹介】
______________________________________________________________________________

■法律事務職員のための実務情報誌「法律事務」
「相続実務」
〜事務職員が関わる いろいろな相続手続き〜

相続とはなんぞや?ということから、預貯金等の金融資産や不動産をはじめとする様々な財産の換価や名義変更まで。
多岐にわたる相続実務を、事務職員目線で注意すべきポイントを中心にまとめました。
弁護士の急な指示にも対応できる参考書式も盛りだくさん。
事務職員の皆さんの実務に役立つ一冊です。
2018年1月発行
頒価1,000円(税込・送料別)
ご購入申込み及び詳細は以下の「法律事務」のページをご参照ください。
https://houzenren.com/houritujimu.html


■応用研修テキスト
応用1 訴訟以外の民事手続,裁判外手続
応用2 不動産競売,その他の民事執行
応用3 自己破産手続,個人再生手続
応用4 破産管財
応用5 成年後見
応用6 登記,供託,担保取消
応用7 民事訴訟の構造,弁護士倫理と事務職員倫理

実務に直結した普段の業務にも役立つ情報満載となっていてオススメです!
日弁連事務職員能力認定研修の【応用】研修のテキストとなっています。
発行者のご厚意でメルマガ読者割引をして頂いています☆
各1,250円+税(1,350円)→(割引)税込各1,215円!
【メルマガ読者限定割引チラシ】
https://houkairou-mail-magazine.com/chirashi/jalapsyosekizenkan_merumagayou.pdf


■シリーズ 法律事務所職員のための
「家事事件申立ての実務」」
「法律事務職員のための訴額・管轄事例集」
メルマガ読者限定!割引あり☆
各1,600円+税→(割引)各1,500円(税込)
詳細と購入方法は以下URLからチラシをご確認ください(PDF文書)。
【メルマガ読者限定割引チラシ】
https://houkairou-mail-magazine.com/chirashi/jalapsyosekizenkan_merumagayou.pdf


■「法律事務職員【基本】研修テキスト」
日弁連法律事務職員研修カリキュラムに沿った基本研修テキストとなっていますが,内容としては法律事務に役立つ実務書となっています。
上巻
第1編 民事訴訟と事務職員の役割組みと見方
第2編 民事執行総論・債権執行
第3編 民事保全・担保取消手続
第4編 債務整理・破産・個人再生
下巻
第5編 戸籍並びに登記簿の仕組みと見方
第6編 家事手続・人事訴訟
第7編 相続
第8編 刑事・少年事件・事務職員倫理
メルマガ読者割引あり!
各2,500円→(割引)各2,200円
詳細と購入方法は以下URLからチラシをご確認ください(PDF文書)。
【メルマガ読者限定割引チラシ】
https://houkairou-mail-magazine.com/chirashi/jalapsyosekizenkan_merumagayou.pdf


■今日から弁護士秘書〜事務職員新人独習テキスト
法律事務員さんの日常業務のキホンのキをコンパクトな分量で解説しています。書籍版は200円で販売していますが,PDF版はなんと!無料で配布しています。
法律事務所用語集では「J庁」「赤い本・青い本」「Z折り」など初心者には「なんのこっちゃ?」な用語が集められています。
https://www.nichibenren.or.jp/jfba_info/publication/book/secretary.html



______________________________________________________________________________

【私の失敗談】シリーズ その9
コピーの悲劇
______________________________________________________________________________

定期配信がなかなか実現できていない私の失敗談シリーズ。ひさびさに記事のご寄稿をいただきましたので,今回は「その9」をお送りします。

シリーズの記事掲載号の全バックナンバーを当記事最下部に表示しています。
皆さまからの記事のご寄稿をお待ちしています!

______________________________________________________________________________

いまの複合機は優秀ですよね。
特にコピー機能は事務員の痒いところに手が届くような優秀な設計がされています。
日頃からたくさん助けられているので,もはや「複合機」などと呼び捨てにするのは失礼に当たるのではないかと思っています。感謝を込めて,毎日朝,丹念に拭いています。

当たり前に使っているソーター,何ページもある書面を1枚1枚紙送りしてくれる装置ですが,考えた方は本当に素晴らしいですね。
たまにホチキス外すの忘れてグシャってなりますけど,ソーターさんのせいではありません。

最近は,ホチキス止めやパンチなんかも複合機さん自らがやってくれたりします。
製本してくれる機能がよくできています。機種によってはこの機能がないものもあるとは思いますが,書籍のように書面を二つ折りにしてその折った真ん中にホチキスしてくれます。大部の証拠や資料集を綺麗に作るのに重宝しています。複合機さんありがとう。

ただ,複合機さんにひとつだけお伝えしなければならない悲しいでき事がありました。

先日,100ページモノの資料をプリントアウトしたときのことです。
100ページモノを60部作る必要がありました。
急いでいたのでえいやっ!とパソコンから複合機さんにプリントアウトのお願いをしました。複合機さん憶えてますか?

100ページモノですので,コピーが完成するのに1時間はかかりましたよね。
複合機さんは優秀なので文句も言わず私がお願いしたとおりにプリントアウトしてくれました。その間,私は他の作業をすることができました。

そしてプリントアウト完了。できあがった分厚い書類の束。ホチキスまできちんとされています。本当に優秀,素晴らしいですね。

しかし,できあがった資料集,なんか変なんですね。
きちんとできているはずなのに一つとして同じ資料がないという。

そう,それは悲劇だったのです。
通常は,100ページの資料といえば,1ページ・2ページ・3ページ・・・100ページの順に並んだ書類の束となるはずですが,今回の資料は1ページ×60枚,2ページ×60枚,3ページ×60枚…100部ができあがっていたのでした(T0T)

これは決して複合機さんのせいではありません。私がプリントアウトをお願いしたときに設定を間違えたのでしょう。複合機さんは律儀に仕事をこなしたのでした。しかしなんでこんな設定になるのか!?

えぇやりましたよ。100部ホチキス外して,1ページ・2ページ・3ページ・・・100ページになるよう組み直して,再びホチキスをするという。いろいろすみません。反省しています。しかし,こんな設定いらなくね!?と思うのは私だけではないでしょう。


(主無印)


【私の失敗談】バックナンバー

第70号【私の失敗談】その1「何しに裁判所行ったの!」ほか3本↓
https://houkairou-merumaga.at.webry.info/201404/article_3.html
第71号【私の失敗談】その2「オープンな事務所!?」ほか2本↓
https://houkairou-merumaga.at.webry.info/201404/article_4.html
第110号【私の失敗談】その3「赤の他人同士が法律相談?」ほか1本↓
https://houkairou-merumaga.at.webry.info/201502/article_3.html
第119号【私の失敗談】その4「債権届出書の誤編綴」ほか2本↓
https://houkairou-merumaga.at.webry.info/201504/article_2.html
第124号【私の失敗談】その5「せっかくのツーパンツスーツが…」↓
https://houkairou-merumaga.at.webry.info/201505/article_3.html
第127号【私の失敗談】その6「ちょっと長めの事務員あるある」↓
https://houkairou-merumaga.at.webry.info/201506/article_1.html
第184号【私の失敗談】その7 執行案件のメール誤送信↓
https://houkairou-merumaga.at.webry.info/201607/article_4.html
第234号【私の失敗談】その8 保全の供託でやってしまいました…ひやっとした話↓
https://houkairou-merumaga.at.webry.info/201707/article_4.html



______________________________________________________________________________

【事務員あるある】
______________________________________________________________________________

斬新な新文具に心躍る



______________________________________________________________________________

【法会労って?】
______________________________________________________________________________

法会労(正式名称:法律会計特許一般労働組合)は,法律事務所など士業の事務所で働く事務員・秘書などでつくられている労働組合です。

法律事務所等で働く方であればどなたでも,ひとりでも入れる労組(ユニオン)です!


法会労の詳細はホームページをご覧ください。労働相談も随時受け付けております!
法会労ホームページ
http://www5a.biglobe.ne.jp/~houkairo/
オンライン相談申込フォームもあります↓
http://form1.fc2.com/form/?id=801887

法会労の紹介パンフレットはこちら↓
https://houkairou-mail-magazine.com/chirashi/panfuhoukairou.pdf
組合員の女性が集う女性部のブログもあります↓
https://houkairou-joseibu.at.webry.info/
組合員の若手が集う青年部のブログもあります↓
https://blogs.yahoo.co.jp/seinenbu_hkr



______________________________________________________________________________

【ご意見・ご感想・ご質問は…編集部へ!】
______________________________________________________________________________

このメールマガジンへのご質問などは,以下のいずれかの方法で編集長に直接届きます。


■届いたメールマガジンに「返信」する
■編集部のメールアドレス:
houkairoumerumaga@gmail.com
にメールする

編集長のみが見て,返事もしていますので,どうぞお気軽にご連絡ください☆

今回の記事はいかがでしたか?
ご意見頂ければ幸いです☆

メルマガに関すること以外の法会労についてなどもお気軽にお問い合わせ下さい!

ご連絡お待ちしています☆



______________________________________________________________________________

【編集後記】
______________________________________________________________________________

作業を終えた後に気づく過ちってありますよね。
よくあるのが,延々甲号証を作ってきたけど実は乙号証を作るべきだったと完成後に気づくといった類のことです。

先日は,こんな事にならないようよーく気をつけて乙号証を,裁判所用,原告用,あと控えとして合計4セット作りました。
けっこう大部でホチキス止めをバチンバチンと苦労して完成させた後に,気づきました。
原告用はFAX直送であったことに…。
今回配信の失敗談記事ほどではありませんが,えぇ,私もハズしましたよホチキスを。

ほかにも,法人の破産申立なのに1,500円分の印紙を貼ってしまった後に,オーマイガー!500円余計じゃないかーい!と気づくとか。こういうときにハガロン役立ちますね。あと電気ポットの蒸気とか。ぺろんと剥がれて気持ちがいいですね。書面が湿気でフニャフニャになりますけど。

こういう過ちは決まって作業の後に気づきますよね。作業の前に気づけば良いんですが。なかなかそうも行かないらしですね。
しかし,気づいただけマシとも言えるのかも知れません。
気づかずに裁判所に持っていった後だとリカバリが厄介なこともありますからね。過ちには十分に気をつけたいものですね。

本号も最後までお読みいただきありがとうございます(^O^)


(編集長)



<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>
週刊 法律会計特許一般労働組合メールマガジン 編集部

お問い合わせ・配信停止などのご連絡は
〒101-0044
東京都千代田区鍛冶町2-9-1
電話 03-3255-9280
メール houkairoumerumaga@gmail.com
ホームページhttp://www5a.biglobe.ne.jp/~houkairo/
<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

編集長が共著している本
の宣伝(^_^;)

法律家のためのITマニュアル新訂版


法律家のためのスマートフォン活用術



法律事務所で働く
事務員向け書籍紹介コーナー

ご興味のある書籍はクリックにて詳細&購入先が表示されます!



法律事務職員のための訴額・管轄事例集



法律事務職員のための家事事件申立ての実務


■法律事務員のための

実務情報誌

「法律事務」

好評発売中!!

NEW


第46号
相続実務



第45号
民事事件に関する不服申立手続



第44号
執行のお仕事



第43号
成年後見の制度と実務


法律事務職員研修テキスト
【基本編】
上巻


【第285号】続 な〜るほど・ザ 労働基準法!その2『賃金支払5原則』の巻 法会労メールマガジン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる