法会労メールマガジン

アクセスカウンタ

zoom RSS 【第260号】婚姻や離婚等に伴う氏の変更ルールをご紹介 その2 離婚した場合

<<   作成日時 : 2018/02/08 12:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

*:.。..。.:*・*:.。..。.:*・*:.。..。.:*・*:.。..。.:*・*:.。..。.:*・*:.。..。.:*

週刊 法会労メールマガジン

*:.。..。.:*・*:.。..。.:*・*:.。..。.:*・*:.。..。.:*・*:.。..。.:*・*:.。..。.:*

毎週金曜日発行

2018年2月2日

【第260号】

法律事務所などで働く皆さんこんにちは☆
法会労メールマガジンです!

先日,久々にお会いした先生。
本当にしばらくぶりにお会いしましたが,その先生,すごくよそよそしくて,どうしたんだろうと不思議でした。

確かにすごく久しぶりだったので忘れられてしまったのかも知れません。
私ですよ!私!と話してやっと誰だか気づいてもらえました。

先生曰く「顔が変わっていて分かりませんでした(テヘペロ)。」みたいな感じでしたが,顔が変わった…?
そうです,2年前から左目だけが二重瞼になって直らなくなってしまったのは私です。それじゃないか?

もしくはTwitterを始めたから顔つきが変わったとか?
ということで,法会労メルマガ編集部でTwitterはじめました。もしよろしければアカウントのフォローをお願いします☆

以下のページからフォローできます↓
法会労メールマガジン編集部Twitter開始特設ページ
http://houkairou-mail-magazine.com/Twitter.html


(編集長)



______________________________________________________________________________

【今週の掲載記事】
______________________________________________________________________________

■お役立ち過去記事紹介

■18春闘アンケートにご協力ください!

■お仕事マメ知識
婚姻や離婚等に伴う氏の変更ルールをご紹介 その2 離婚した場合

■研修会等企画のご案内

■事務員あるある

■業務に役立つ書籍紹介

■事務員ぷくさんの独り言
オレンジスカッシュ

■法律事務所的誤変換コンテスト
第3回 作品募集中!

■今週の雑学知識

■法会労って?

■編集後記



______________________________________________________________________________

【お役立ち過去記事紹介】
______________________________________________________________________________

過去の破産情報などの官報掲載情報は、官報データベース(東弁二弁合同図書館にもある)で調べることができます。

第27号【特集記事】をご覧ください。
http://houkairou-merumaga.at.webry.info/201306/article_1.html



______________________________________________________________________________

18春闘アンケートにご協力ください!
______________________________________________________________________________

法会労が加盟する全国法律関連労組連絡協議会は毎年,全国の仲間の要求や労働 実態を明らかにするためにアンケートを実施しています。

毎回1200件前後の回答を頂いており,雇用・労働条件に関する問題をはじめとして,生活実態や健康問題,業務妨害対策,セクハラ・パワハラ,メンタルヘルス に関する問題,社会保険に加入してほし
い,健康診断を実施してほしい,といったみなさんの切実な声が寄せられています。

そんな多くの方の声の積み重ねが,全体の労働条件や職場環境を改善していく大きな力となります。

今回のアンケートに寄せられた声は,2018年春に日弁連や弁護士会など関係各所への要請行動の際に活用します。

要請行動とはこんなことをします↓
法会労ホームページ「要請行動とは?」
http://www5a.biglobe.ne.jp/~houkairo/request/index.html

以前(2016年)の春闘アンケートの集計結果がご覧になりたい方はこちら↓
http://houkairou-mail-magazine.com/pdf/2016syuntouank_kekka.pdf

ぜひ,みなさまの働く環境の実態や率直な要望をお寄せ下さい!
下記リンクからアンケートのフォームに飛ぶことが出来ます。
パソコン・スマホからも入力でき,所要時間は5分程度です。

https://goo.gl/forms/U7lNqqnsWslWjNw13


(法会労本部)



______________________________________________________________________________
【お仕事マメ知識】
婚姻や離婚等に伴う氏の変更ルールをご紹介 その2 離婚した場合
______________________________________________________________________________

婚姻や離婚により,苗字(氏)が変わること,あるいは変わらないことが民法には規定されています。
前号では,婚姻する際の夫婦同氏の原則や婚姻する際の連れ子の氏と戸籍法上の取扱いをご紹介しました。

バックナンバーはこちら↓
第259号【お仕事マメ知識】
婚姻や離婚等に伴う氏の変更ルールをご紹介 その1 婚姻した場合
http://houkairou-merumaga.at.webry.info/201801/article_3.html

今回は,離婚した場合についていくつかご紹介したいと思います。

■離婚した場合の夫婦の氏
婚姻に際して氏を改めなかった夫または妻は,変更はありませんが,一方で,婚姻に際して氏を改めた夫または妻は,婚姻前の氏に復するとされています(民法第767条1項)。これを復氏(ふくし・ふくうじ)と言います。

現在の日本では,婚姻に際して氏を改めるのは妻であることが圧倒的に多い状況です。

平成27年のデータでは,婚姻に際して妻の氏に改めた婚姻件数の割合は4%です(平成28年度 人口動態統計特殊報告「婚姻に関する統計」)。
ですので,離婚に際して復氏するのは妻であることが圧倒的に多いということになります。

ちなみに,妻の氏に改める婚姻件数は昭和50年には1.2%だったものが多少の増加はみましたが,近年は横ばいのようです。

そして,離婚し復氏した場合には,その者は原則として婚姻前の戸籍に戻ります(戸籍法第19条)。

しかし,婚姻により氏を変更し離婚により婚姻前の氏に復した者でも,離婚の日から3ヶ月以内に戸籍法第77条の2所定の手続をすることで,離婚の際に称していた氏を称することもできます(民法第767条2項)。これを婚氏続称(こんしぞくしょう)と言います。

後述に関連しますが,この婚氏続称した場合,例えば婚姻の際に氏を改めた佐藤花子さんが離婚したけれども婚氏続称で引き続き「佐藤」の氏を称する場合,離婚前の氏「佐藤」と婚氏続称後の「佐藤」は同じ「佐藤」ですが,民法の理屈上は別の「佐藤」の氏として扱われます。

■離婚に際して婚姻中に生まれた子の氏
父母が婚姻中に生まれた子は父母の氏を称します(民法第790条)が,その状態で父母が離婚した場合でも氏に影響はありません。戸籍上も父母が婚姻していた際の戸籍に残ったままです。

例えば,父母が離婚し,婚姻に際して改氏した母を親権者として母が子を引き取って面倒を見ている場合だとしても,母は復氏しますが,子の氏は婚姻中の氏ですし,戸籍上も父の戸籍に入ったままです。

この場合に,母と子の氏を同じにしたいときには,前号で紹介しました民法第791条「子が父又は母と氏を異にする場合」に正に該当しますので,家庭裁判所における子の氏変更許可申立及び許可後の入籍届により,母と同氏・母の戸籍に入籍するという手続をとる必要があります。

そして,これは母が婚氏続称した場合でも同じです。先に紹介しましたように,婚氏続称したとしても,離婚前の氏と婚氏続称後の氏は漢字や読み方が全く同じでも民法上は別の氏として扱われますので,母と子の氏は異なることになり,母と子を同じ戸籍にしたい場合には上記同様に家庭裁判所の子の氏変更許可申立が必要ということになります。

以上,他にも様々なケースをご紹介したくもありましたが,長くなりましたので,また別の機会にご紹介したいと思います。


(編集長)



______________________________________________________________________________

【バックナンバー】
______________________________________________________________________________

【第257号】
■法令等改正情報 義務化!毎年,依頼者本人の確認義務の履行状況等の報告書を提出することになりました/
■便利ツール紹介東弁のスマートフォンアプリ「べんとら」
http://houkairou-merumaga.at.webry.info/201801/article_2.html

【第258号】
■申請書?申立書?どっちのタイトルがベターなのか調べてみました/
■裁判手続のIT化情報 政府の第3回IT化検討会が開催されました
http://houkairou-merumaga.at.webry.info/201801/article_2.html

【第259号】
■婚姻や離婚等に伴う氏の変更ルールをご紹介 その1 婚姻した場合/
■横浜地方裁判所本庁舎において入庁時にゲート式金属探知機等による所持品検査が実施
http://houkairou-merumaga.at.webry.info/201801/article_3.html


256号以前のものも含め全てのバックナンバーは以下からご覧いただけます。
http://houkairou-merumaga.at.webry.info/



______________________________________________________________________________

【研修会等企画のご案内】
●●オンライン申し込み開設しています●●
______________________________________________________________________________

法会労関連企画オンライン申込はこちら↓
http://houkairou-mail-magazine.com/script/mailform/kikakumousikomi


■■■【本日!】戸籍・住民票の見方・取り方研修会 ■■■

戸籍をたどって相続人を確定させる。法律事務員としては日常的に関わることが多い実務ですね。住民票の写しの交付申請もよくあるお仕事かと思います。
相続人をもらさず正確に,しかも迅速に,戸籍謄本等をしっかり取れていますか?
住民票の写しの申請バッチリでしょうか?
今回の研修会では,戸籍や住民票の見方・取り寄せ方を,東京弁護士会の事務員研修で講師もしているベテラン事務員さんからしっかり教えてもらいます!

法会労中部ブロック協議会・旬報分会・京橋すきや分会主催
日 時:2018年2月2日(金)18:30〜
会 場:旬報法律事務所9階会議室
(東京都千代田区有楽1−6−8松井ビル9階)
参加費:500円(法会労組合員は無料)
詳細及びお申し込みは以下のチラシをご覧ください☆
http://houkairou-mail-magazine.com/chirashi/180202koseki.pdf



■■■青年部主催 卓球★大会■■■

日頃、パソコンの前にいることが多い我々事務員。
皆で楽しみながら、運動不足を解消しちゃいましょう!
初めましての方も大歓迎です。どうぞお気軽にご参加ください☆

法会労 青年部主催
・日 時  2018年2月16日(金) 19:00〜20:30
・場 所 EST渋谷東口会館 9階(JR渋谷駅より徒歩1分)
・参加費 500円
・連絡先 浦和法律事務所 大出(TEL:048-833-4621)
詳細及びお申し込みは以下のチラシをご覧ください☆
http://houkairou-mail-magazine.com/chirashi/180216seinenbutakkyu.pdf



■■■ 債権執行の制度と手続き研修会 ■■■

預貯金口座や給料などなどを差し押さえる債権執行のお仕事は法律事務所の事務職員が比較的関わることが多い業務ではないでしょうか?もしかすると,明日,債権執行申立ての指示が先生からあるかも知れません。特に手続については書式が変更になっていたり,銀行のヴァーチャル支店の口座への差押えといった新しい概念が登場したりと,久しぶりに債権執行するよ〜という場合には戸惑うことがあるかも!?しっかり勉強しておきましょう!

法会労中部ブロック協議会・旬報分会・京橋すきや分会主催
日 時:2018年2月23日(金)18:30〜
会 場:旬報法律事務所9階会議室
(東京都千代田区有楽1−6−8松井ビル9階)
参加費:500円(法会労組合員は無料)
詳細及びお申し込みは以下のチラシをご覧ください☆
http://houkairou-mail-magazine.com/chirashi/180223saikensikkou.pdf



■■上記法会労関連の各企画への参加申し込みはオンラインでも申込可能です☆
組合員でない方のご参加も歓迎いたします!

法会労関連企画オンライン申込はこちら↓
http://houkairou-mail-magazine.com/script/mailform/kikakumousikomi



■■■ 東京三会主催 法律事務職員DVD研修会 ■■■

日弁連能力認定制度研修会のDVDを利用して、東京三会が持ち回りで実施する研修会です。
2016年度に実施された科目ですので、今年度の日弁連研修とは異なるテーマとなっています。
参加費は無料で、法律事務職員であれば誰でも申込みが可能です。
参加には、事前の申込みとメールアドレスの登録が必要となります。

第5回…2018年 2月26日(月)二弁1006会議室(10階)
第6回…2018年 3月13日(火)東弁502DEF会議室(5階)
第7回…2018年 4月18日(水)一弁1206会議室(12階)
第8回…2018年 5月24日(木)二弁1006会議室(10階)

詳細及びお申し込みは以下のチラシをご覧ください☆
http://houkairou-mail-magazine.com/haifu/sankaidvd2017.pdf



■■■ 東弁主催 事務員研修情報 ■■■

2017年度に開催される東京弁護士会主催の法律事務職員研修・基礎講座と中級講座の一覧及び申込方法を以下のURLに掲載しています(PDF文書)。

http://houkairou-mail-magazine.com/haifu/2017tobenjimuinkensyu.pdf



______________________________________________________________________________

【事務員あるある】
______________________________________________________________________________

高裁の保管金電子納付で、受領書はワネの番号なのに、還付金はワの番号しか分からずどの事件か特定のできずに困る



______________________________________________________________________________

【業務に役立つ書籍紹介】
______________________________________________________________________________

■応用研修テキスト
応用1 訴訟以外の民事手続,裁判外手続
応用2 不動産競売,その他の民事執行
応用3 自己破産手続,個人再生手続
応用4 破産管財
応用5 成年後見
応用6 登記,供託,担保取消
応用7 民事訴訟の構造,弁護士倫理と事務職員倫理

実務に直結した普段の業務にも役立つ情報満載となっていてオススメです!
日弁連事務職員能力認定研修の【応用】研修のテキストとなっています。
発行者のご厚意でメルマガ読者割引をして頂いています☆
各1,250円+税(1,350円)→(割引)税込各1,215円!
【メルマガ読者限定割引チラシ】
http://houkairou-mail-magazine.com/chirashi/jalapsyosekizenkan_merumagayou.pdf


■シリーズ 法律事務所職員のための
「家事事件申立ての実務」」
「法律事務職員のための訴額・管轄事例集」
メルマガ読者限定!割引あり☆
各1,600円+税→(割引)各1,500円(税込)
詳細と購入方法は以下URLからチラシをご確認ください(PDF文書)。
【メルマガ読者限定割引チラシ】
http://houkairou-mail-magazine.com/chirashi/jalapsyosekizenkan_merumagayou.pdf


■「法律事務職員【基本】研修テキスト」
日弁連法律事務職員研修カリキュラムに沿った基本研修テキストとなっていますが,内容としては法律事務に役立つ実務書となっています。
上巻
第1編 民事訴訟と事務職員の役割組みと見方
第2編 民事執行総論・債権執行
第3編 民事保全・担保取消手続
第4編 債務整理・破産・個人再生
下巻
第5編 戸籍並びに登記簿の仕組みと見方
第6編 家事手続・人事訴訟
第7編 相続
第8編 刑事・少年事件・事務職員倫理
メルマガ読者割引あり!
各2,500円→(割引)各2,200円
詳細と購入方法は以下URLからチラシをご確認ください(PDF文書)。
【メルマガ読者限定割引チラシ】
http://houkairou-mail-magazine.com/chirashi/jalapsyosekizenkan_merumagayou.pdf


■「法律事務」執行のお仕事
以下のURLから,購入方法をご確認の上,お申し込みください☆
http://houzenren.com/houritujimu44goutirasi.html


■「法律事務」民事事件に関する不服申立手続−控訴・上告・抗告・異議申立
以下のURLから,購入方法をご確認の上,お申し込みください☆
http://houzenren.com/houritujimu45goutirasi.html


■今日から弁護士秘書〜事務職員新人独習テキスト
法律事務員さんの日常業務のキホンのキをコンパクトな分量で解説しています。書籍版は200円で販売していますが,PDF版はなんと!無料で配布しています。
法律事務所用語集では「J庁」「赤い本・青い本」「Z折り」など初心者には「なんのこっちゃ?」な用語が集められています。
http://www.nichibenren.or.jp/jfba_info/publication/book/secretary.html



______________________________________________________________________________

【事務員ぷくさんの独り言】
オレンジスカッシュ
______________________________________________________________________________

関西一と言われるデパートでアルバイトをしていたことがあります。
食品売場で塩昆布を売っていました。

社員食堂でいつも大盛りを食べていたので,陰で悪口を言われていました。
「あの人,また大盛りや!」「超大盛りやん!」ヒソヒソ・・・。

その店の店長は,サラリーマンとは思えないほど羽振りがよく,資産家の娘と結婚したとか,株で大もうけしたとか,海に必ず浮輪を持ってくるとか言われていました。

仕事が終わると,いろんなところへ連れて行ってもらい,都会はすばらしいなぁと思ったものです。

昼休みには喫茶店に呼び出され,よく怒られました。
「女心がわかっていない。」(自分の心もわかりません。)
「傲慢だ。」(だいぶ謙虚になりました。)
「体を壊す飲み方だ」(早く酔うためです。)

そんな店長が喫茶店でいつも飲んでいたのが「オレンジスカッシュ」なのでした。
甘さ控えめで酸味があって。私の田舎は「レモンスカッシュ」があるかどうかギリギリのラインでしたので,都会はすばらしいなぁと思ったものです。
今でも,喫茶店に入ると無意識のうちに探してしまいます。


(ぷくさん)



______________________________________________________________________________

【法律事務所的誤変換コンテスト】
第3回 作品募集中!
______________________________________________________________________________

当メルマガ編集部の思いつきにより,第3回法律事務所的誤変換コンテストの作品を募集することとなりました。

法律事務所的誤変換コンテストとは,法律事務所等で発生し得るパソコンの入力作業等での誤変換で面白い・含蓄がある・予想外な変換を作品として集め,読者のみなさまにご紹介しようという企画です。

第1回と第2回の作品はバックナンバーをご参照ください↓

【第79号】法律事務所的誤変換コンテスト作品紹介その1
http://houkairou-merumaga.at.webry.info/201406/article_3.html

【第80号】法律事務所的誤変換コンテスト 作品紹介 その2
http://houkairou-merumaga.at.webry.info/201406/article_4.html

【第130号】第2回法律事務所的誤変換コンテスト 作品紹介 その1
http://houkairou-merumaga.at.webry.info/201506/article_4.html

【第131号】第2回法律事務所的誤変換コンテスト 作品紹介 その2
http://houkairou-merumaga.at.webry.info/201507/article_1.html

現時点で作品の応募が芳しくなく,実はこの企画,人気ない!?と編集長が弱気になっています。もしご応募を予定されている方はお早めに,編集長の心が折れてしまう前に,ご応募をお願いします!

これからご応募される方向けに,ご参考として毎週少しずつ過去作品をご紹介しています。

【過去作品紹介】

第1回応募作品
■(正)地検の公判担当の検事からお電話がありました
→(誤)地検の後半担当の健二からお電話がありました (コメント)前半担当もいたんでしょうか?
(ペンネーム)にわかサッカーファンのママ

第2回応募作品
■(正)前回相談後
→(誤)全階層団子
(コメント)…一体どんな建物なんでしょう・・?
(ペンネーム)プーさん大好き

作品は,以下【】部分の内容をご記載の上,このメールに返信か,下記の投稿フォームにてご応募ください。

■(正)【正しい文章】
→(誤)【誤変換文章】
(コメント)【変換時の感想やお気持ちないしは作品を引き立てるコメント】
(ペンネーム)【ペンネーム(できれば作品を引き立てるもの)】
お名前【本名をお願いします・メルマガ上には一切掲載しません・編集長のみがご確認や入賞時の賞品送付先確認のために把握します】
連絡先【メルマガ上には一切掲載しません・ご確認や入賞時の賞品送付先確認のために編集部から連絡可能なものをご記載ください】

作品の応募フォームはこちら↓
http://houkairou-mail-magazine.com/script/mailform/dai3kaigohenkanoubo/

みなさまのご応募を楽しみにお待ちしております!


(編集部)



______________________________________________________________________________

【今週の雑学知識】
______________________________________________________________________________

刑事損害賠償命令事件で付される事件番号の符号は(損)

(民事事件記録符号規程)



______________________________________________________________________________

【法会労って?】
______________________________________________________________________________

法会労(正式名称:法律会計特許一般労働組合)は,法律事務所など士業の事務所で働く事務員・秘書などでつくられている労働組合です。

法律事務所等で働く方であればどなたでも,ひとりでも入れる労組(ユニオン)です!



法会労の詳細はホームページをご覧ください。労働相談も随時受け付けております!
法会労ホームページ
http://www5a.biglobe.ne.jp/~houkairo/
オンライン相談申込フォームもあります↓
http://form1.fc2.com/form/?id=801887

法会労の紹介パンフレットはこちら↓
http://houkairou-mail-magazine.com/chirashi/panfuhoukairou.pdf
組合員の女性が集う女性部のブログもあります↓
http://houkairou-joseibu.at.webry.info/
組合員の若手が集う青年部のブログもあります↓
http://blogs.yahoo.co.jp/seinenbu_hkr



______________________________________________________________________________

【ご意見・ご感想・ご質問は…編集部へ!】
______________________________________________________________________________

このメールマガジンへのご質問などは,以下のいずれかの方法で編集長に直接届きます。



■届いたメールマガジンに「返信」する
■編集部のメールアドレス:
houkairoumerumaga@gmail.com
にメールする

編集長のみが見て,返事もしていますので,どうぞお気軽にご連絡ください☆

今回の記事はいかがでしたか?
ご意見頂ければ幸いです☆

メルマガに関すること以外の法会労についてなどもお気軽にお問い合わせ下さい!

ご連絡お待ちしています☆



______________________________________________________________________________

【編集後記】
______________________________________________________________________________

突然しゃっくり(?り・ひゃっくり)が出て困ることってありませんか?
息を止めたり・水を飲んだりして自力で止めようと試みることもあれば,何もせずに自然に止まるのを待つこともあろうかと思います。

俗説で,100回しゃっくりをすると死ぬなどと言われることがありますが,調べてみたところ,ギネス記録では1922年に始まったしゃっくりが1990年にやっと止まったという,実に約68年間しゃっくりが止まらなかったチャールズ・オズボーンさんという人がいたらしいです。推計では4億3千万回以上のしゃっくりをしたそうです。しゃっくり100回くらいでは死なないようですね。

あと,他人がしゃっくりをしているのを止めてあげる方法としてメジャーなのは,びっくりさせるという方法がありますね。私も主には子どもの頃ですが,友だちがしゃっくりしていると喜び勇んでびっくりさせていました。

しかし,びっくりさせて果たして本当にしゃっくりは止まるのか?私の経験上では,一度も止めたことないですね。
そして,びっくりさせるのもひとつ間違えるとひどい目にあいます。

それは,私が中学生の頃,シーンと静まり返った社会の授業のときでした。
社会の授業の受持ちは筋肉もりもり強面の鬼先生でした。

ふと気づけば,隣の席の友だちが急にしゃっくりが出始め必死に止めようとしていました。
静かな教室で鬼の授業を乱さないようそれは必死にしておりました。
私は,これは可哀想と,素知らぬふりをして急にワッと隣の席の友だちに声をかけました。

そこは鬼の静まり返った教室,隣の席の友だちにだけ聞こえる程度に,しかしながらびっくりさせるには十分な声量になるよう十二分に計算し尽くし声をかけたものです。
さすがの私も鬼に喧嘩を売るほど馬鹿ではありません。

が,やはり私馬鹿でした。十二分に気をつけたつもりが,視界の先にあった鬼の背中が私のワッと言う声ともにビクッ!としたのが分かりました。

どうやら鬼先生のほうが,私のワッに相当びっくりしてしまったようです。
その後の惨憺たる有様やご想像のとおりです。鬼ですからね。

しゃっくりしていた友だちはもうすっかり度肝を抜かれ,しゃっくりはすっかり止まり,「俺のしゃっくりを止めようとしてくれただけなのにね」といって私と一緒に泣きました。肩を叩き合いながら。

まぁいまは大人ですからね。人前でびっくりさせてしゃっくりを止めるようなことは控えておいたほうが良さそうです。

本号も最後までお読みいただきありがとうございます(^O^)


(編集長)

<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>
週刊 法律会計特許一般労働組合メールマガジン 編集部

お問い合わせ・配信停止などのご連絡は
〒101-0044
東京都千代田区鍛冶町2-9-1
電話 03-3255-9280
メール houkairoumerumaga@gmail.com
ホームページhttp://www5a.biglobe.ne.jp/~houkairo/
<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

編集長が共著している本
の宣伝(^_^;)

法律家のためのITマニュアル新訂版


法律家のためのスマートフォン活用術



法律事務所で働く
事務員向け書籍紹介コーナー

ご興味のある書籍はクリックにて詳細&購入先が表示されます!



法律事務職員のための訴額・管轄事例集



法律事務職員のための家事事件申立ての実務


■法律事務員のための

実務情報誌

「法律事務」

好評発売中!!

NEW


第46号
相続実務



第45号
民事事件に関する不服申立手続



第44号
執行のお仕事



第43号
成年後見の制度と実務


法律事務職員研修テキスト
【基本編】
上巻




法律事務職員
実務講座シリーズ


<基本編>改訂版



<応用編T 民事保全・民事訴訟>



<応用編U 民事執行>



<応用編V 破産・個人再生>



<応用編W 戸籍・登記・供託>



<応用編X 相続・家事>
【第260号】婚姻や離婚等に伴う氏の変更ルールをご紹介 その2 離婚した場合 法会労メールマガジン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる