法会労メールマガジン

アクセスカウンタ

zoom RSS 【第197号】 成年後見改正法が施行!その1 成年被後見人宛の郵便転送

<<   作成日時 : 2016/10/28 12:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

*:.。..。.:*・*:.。..。.:*・*:.。..。.:*・*:.。..。.:*・*:.。..。.:*・*:.。..。.:*

週刊 法会労メールマガジン

*:.。..。.:*・*:.。..。.:*・*:.。..。.:*・*:.。..。.:*・*:.。..。.:*・*:.。..。.:*

毎週金曜日発行

2016年10月21日

【第197号】

法律事務所などで働く皆さんこんにちは☆
法会労メールマガジンです!

秋となると事務員の研修会や企画が一気に開催されます。
前号からさらに5つの研修会・企画が今号で追加になっています。
いやぁ研修の秋ですね。みなさまどうぞチェックされてください☆

実は,今回追加された研修会や企画。5つのうち2つの企画が日程丸かぶりしております。
どっちの企画にも参加したかったのにぃ!と唇を噛んで悔しがっている方がいるかもしれません。いない?

そんな方のために,可能な研修会は動画で撮影して,弁護士会の弁護士向けの研修みたいにストリーミング配信できたら良いでしょうか?需要ありますかね?


(編集長)


______________________________________________________________________________

【今週の掲載記事】
______________________________________________________________________________

■「まわログ」記事募集中!

■お役立ち過去記事紹介

■研修会等企画のご案内

■法改正情報
成年後見改正法が施行!成年後見の実務が一部変わります その1

■業務に役立つ書籍紹介

■事務員あるある

■法会労って?

■今週の雑学知識

■お仕事ミニ情報
保管金電子納付のための登録・照会システムが秘かに廃止

■編集後記


______________________________________________________________________________

【まわログ】記事募集中!
______________________________________________________________________________

私たち事務員が初めて訪れる現場。
いざ現地に行くことになったときに役立つ・失敗しないための情報を提供する目的で,実際に外回りで現地を体験した人のログ(記録)を集めた全国各地での外回り体験記,名付けて「まわログ」をはじめました。

名前をパクった某口コミサイト食○ログのような充実したサイト構築まではできませんので,メルマガで配信済みの過去情報をバックナンバーブログで検索して探すことを想定しています。
あなたが行くかもしれない裁判所などの情報がたまたまあればちょっと助かるかも知れません。

そこで,今後,いろいろな地域の裁判所などの外回り情報を継続して配信していくために,どこかしらの裁判所などに外回りに行くことがあれば,その体験記をお寄せいただきたく,記事を大募集しています☆
ご執筆の目安は以下のとおりです。

字数:1記事あたり800字から1200字程度
以下の配信済みの記事をご参考にご執筆ください。
まわログ 前橋地方裁判所高崎支部編
http://houkairou-mail-magazine.com/mawarogutakasaki.html

裁判所の基礎情報などは編集部で作成し,内容も編集部で手を入れさせていただくことがあります。ご寄稿いただき掲載が決まりましたらあらかじめご相談させて頂きます。


(編集部)


______________________________________________________________________________

【お役立ち過去記事紹介】
______________________________________________________________________________

数年後に改正が見込まれている民法のうち,民事法定利息の改正について解説しています。

第135号【法改正情報】をご覧ください。
http://houkairou-merumaga.at.webry.info/201508/article_1.html



______________________________________________________________________________

【研修会等企画のご案内】
●●オンライン申し込み開設しています●●
______________________________________________________________________________

☆☆企画のオンライン申込はこちら↓
http://houkairou-mail-magazine.com/script/mailform/kikakumousikomi


■■■嘱託・年金について語りましょう(女性部会)■■■

嘱託?年金?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、60歳以降の働き方は、いずれ自分たちにふりかかる大問題です。
嘱託で働き始めた事務員さんから「ざっくばらんに話したい」との声があがりました。
それぞれの職場の制度について、情報を持ち寄って語りましょう。
部会終了後は餃子の街蒲田で懇親会有ります(参加自由)。

法会労 女性部主催
・日 時   2016年10月26日(水) 18:30〜
・場 所  東京南部法律事務所(JR蒲田駅より徒歩1分)
・参加費  無料(懇親会を除く)
・連絡先  日比谷シティ法律事務所 佐瀬(TEL:03-3580-5460)
      東京南部法律事務所 江口(TEL:03-3736-1141)
詳細及びお申し込みは以下のチラシをご覧ください☆
http://houkairou-mail-magazine.com/chirashi/161026jyoseibusyokutakunenkin.pdf



■■■税金を学ぶ〜給与明細見ていますか?〜■■■

毎月の給与明細、ちゃんと見ていますか?
私たちの税金は、給与額からどのように計算され、徴収されているのか。会計担当にならないと、なかなか触れる機会はありません。
今回の業務研修は、そんな税金、特に所得税のことについて学びたいと思います。
年末にもさしかかるこの時期。普段なかなか聞けない税金のことや、役立つ話が聞けるいい機会です。

法会労三多摩ブロック主催
・日 時 2016年10月26日(水)18:30〜20:30
・場 所 立川市子ども未来センター 102号室
・参加費 無料
・連絡先 八王子合同法律事務所 高橋(TEL:042-645-5151)
詳細及びお申込みは以下のチラシをご覧ください☆
http://houkairou-mail-magazine.com/chirashi/161026santamazeikin.pdf



■■■上級研修 相続人の確定と戸籍■■■

今年9月に日本弁護士補助職協会と共催で行い大変好評だった上級研修合宿から、「相続人の確定と戸籍」を再度取り上げます。
戦前の戸籍制度の関係や保存期間が経過して戸籍の取り寄せができない等で、戸籍を遡っても現れてこない相続人がいるケースでの実務上の注意事項等を学習します。

法律事務職員業務研修世話人会主催
日本弁護士補助職協会(JALAP)協力
・日 時  2016年10月27日(木) 18:15〜20:15
・場 所  文京区 区民センター 2−B会議室
・参加費  1,000円
・定 員  30名
・連絡先  TEL 03-3230-1056鈴木・TEL 03-6801-5602国分
詳細及びお申し込みは以下のチラシをご覧ください☆
http://houkairou-mail-magazine.com/chirashi/161027.161109sewaninkai.pdf



■■■いちから学ぼう 刑事事件■■■

刑事事件は弁護士の大切な仕事ですが,多くの事務所では日々の仕事のほとんどは民事事件で,刑事事件はあまりやったことがない,という方もいるのではないでしょうか。
今回は,刑事事件を多数手がける若手弁護士とベテラン事務職員を講師に,刑事事件の始まりから終わりまでの流れを確認しながら,事務職員がどの場面でどのように関わっていくか,という点についてわかりやすく解説します。
「刑事はなんとなくわかるけど自信はない」「刑事事件が入るとなんかドキドキする」という方はぜひご参加いただき,日頃のモヤモヤをスッキリさせましょう!!

法会労南部ブロック・法律事務職員業務研修世話人会共催
・日 時  2016年11月2日(水) 18:30〜
・場 所  日比谷図書文化館4階 スタジオプラス
・参加費  500円
・連絡先  東京合同法律事務所 川崎・澤・清水(TEL:03-3586-3651)
詳細及びお申し込みは以下のチラシをご覧ください☆
http://houkairou-mail-magazine.com/chirashi/161102nanbukeiji.pdf



■■■上級研修 成年後見改正法の概要と実務■■■

10月13日から施行となる改正法「成年後見の事務の円滑化を図るための民法及び家事事件手続法の一部を改正する法律」の概要と実務的な注意事項について学びます。

法律事務職員業務研修世話人会主催
日本弁護士補助職協会(JALAP)協力
・日 時  2016年11月9日(水) 18:15〜20:15
・場 所  文京区 区民センター 2−B会議室
・参加費  1,000円
・定 員  30名
・連絡先  TEL 03-3230-1056鈴木・TEL 03-6801-5602国分
詳細及びお申し込みは以下のチラシをご覧ください☆
http://houkairou-mail-magazine.com/chirashi/161027.161109sewaninkai.pdf



■■■映画「言の葉の庭」上映会■■■

青年部秋の恒例企画、映画上映会♪
今年は映画「君の名は。」で話題の新海誠監督の作品を上映します。
1人で見る映画も楽しいですが、大勢で見る映画は終わった後に感想を共有できて面白いですよ☆
どなたさまも、どうぞお気軽にご参加ください!

法会労 青年部主催
・日 時   2016年11月22日(火) 開場:18時 開演:18時30分
・場 所  法会労組合事務所(JR神田駅より徒歩3分)
・参加費  無料
・連絡先  日比谷シティ法律事務所 森田(TEL:03-3580-5460)
詳細及びお申し込みは以下のチラシをご覧ください☆
http://houkairou-mail-magazine.com/chirashi/161122seinenbueiga.pdf



■■■■〜裁判書面について学ぼう〜■■■■

いつも目にするいろいろな裁判書面、いったいどの場面で何のために作成され、どこにどんな方法で提出あるいは送達するのか、単にコピーをして指示どおりに提出していただけの書面にはどんな意味があるのか。
今回の講義は、双方に訴状の送達が完了し、裁判が始まった後にいろんな場面で飛び交う裁判書面にスポットを当てます。
どなた様もお気軽にご参加下さい。

〜法会労東京法律分会も、四谷分会、新宿分会主催〜
・日 時   2016年11月22日(火) 18:30〜20:30
・場 所   スター会議室四谷
・参加費  200円(資料代)
・連絡先  東京法律事務所 金田 電話 3355-0611
詳細及びお申し込みは以下のチラシをご覧ください☆
http://houkairou-mail-magazine.com/chirashi/161122saibansyomen.pdf



■■■■自動車交通事故事件の実務■■■■

逸失利益?過失割合?症状固定?事故証明?実況見分調書?自賠責保険?被害者請求?etc…専門用語や特殊な手続が登場する交通事故事件。この機会にまとめて勉強しちゃいましょう!

〜法会労中部ブロック・旬報分会・京橋すきや分会主催〜
・日 時  2016年11月29日(火) 18:30〜
・場 所  日比谷図書文化館4階 スタジオプラス
・参加費  500円(資料代)
・連絡先  日比谷シティ法律事務所 根本(TEL:03-3580-5460)
詳細及びお申し込みは以下のチラシをご覧ください☆
http://houkairou-mail-magazine.com/chirashi/161129koutuujiko.pdf



■■上記法会労関連の各企画への参加申し込みはオンラインでも申込可能です☆
組合員でない方のご参加も歓迎いたします!
法会労関連企画オンライン申込はこちら↓
http://houkairou-mail-magazine.com/script/mailform/kikakumousikomi



■■■日弁連能力認定制度東京三会主催DVD研修■■■

東京三弁護士会では,日本弁護士連合会(以下「日弁連」という。)「事務職員能力認定制度」を奨励し,事務職員の研修の機会を増やすため,日本弁護士補助職協会の協力を得て,2015年度の「事務職員能力認定制度に基づく研修会」のDVD放映による研修会を下記日程(平日夜間)で実施します。

この研修会は,昨年度実施された研修会のDVDを利用して実施されますので,本年度日弁連で実施される研修会とは別扱いとなり,またテーマも異なります。日弁連への参加申込みは不要で,法律事務職員であればどなたでもご参加いただけます。

参加費は無料です。

第1回「民事訴訟と事務職員の役割」
2016年10月26日(水)
二弁会館10階1006会議室

第2回「訴訟以外の民事手続き,裁判外手続」
2016年11月8日(火)
東弁会館5階502ABC会議室

第3回「民事執行総論,債権執行」
2016年12月1日(木)
一弁会館12階1206会議室

第4回「不動産競売,その他の民事執行」
2017年1月26日(木)
二弁会館10階1006会議室

第5回「債務整理総論,破産並びに個人再生手続の概要」
2017年2月28日(火)
東弁会館5階508ABC会議室

第6回「破産管財」
2017年3月2日(木)
一弁会館12階1206会議室

第7回「民事保全手続」
2017年4月25日(火)
二弁会館10階1006会議室

第8回「民事訴訟の構造,弁護士倫理と事務職員倫理」
2017年5月9日(火)
東弁会館5階502ABC会議室

詳細及び参加申込みは以下のURLから案内書をご確認ください。
http://houkairou-mail-magazine.com/haifu/2016nitibendvdsankai.pdf



■■■東弁主催 事務員研修情報■■■

2016年に開催される東京弁護士会主催の法律事務職員研修・基礎講座と中級講座の一覧及び申込方法を以下のURLに掲載しています(PDF文書)。

http://houkairou-mail-magazine.com/haifu/2016tobenjimuinkensyu.pdf



______________________________________________________________________________

【法改正情報】
成年後見改正法が施行!成年後見の実務が一部変わります その1
______________________________________________________________________________

成年後見の事務の円滑化を図るための民法及び家事事件手続法の一部を改正する法律(以下「改正法」)が平成28年10月13日に施行されました。
今回の改正法による改正の主要な点は,以下の2点です。

1.成年被後見人宛郵便物を,家裁の審判を得ることで,成年後見人が,回送(転送)により受け取ることができるようになりました(民法第860条の2,第860条の3)

2.成年後見人が成年被後見人の死亡後にも行うことができる事務(死後事務)の内容及びその手続が明確化されました(民法第873条の2)

今号から2回に渡り,改正法の概要をご紹介します。
なお,改正法の規定は「成年後見」のみを対象としており,保佐,補助,任意後見及び未成年後見には適用されません。ご注意ください。

条文を確認したい方はこちら↓
成年後見の事務の円滑化を図るための民法及び家事事件手続法の一部を改正する法律
http://houkairou-mail-magazine.com/haifu/h28houritu27.pdf

ちなみに,今回の改正法の内容や成年後見の実務への影響等についての研修会が11月9日に開催されます!詳しくは本メルマガ「研修会等企画のご案内」をご確認ください。


■成年被後見人宛の郵便転送

破産管財事件を担当していると郵便の転送嘱託はイメージが湧きやすいのではないかと思いますが,成年被後見人(以下「被後見人」)宛の郵便物にも銀行や証券会社からの通知やクレジットカード会社などの債権者からの通知など,被後見人の財産等に関係する郵便物が含まれていることが多いものと思われます。

これまで,ある事務員さんの経験によれば,被後見人の財産を調査・管理するためや,被後見人が届いた郵便物を自身で管理できず他に管理してくれるような人もいない等の事情から,直接郵便局に被後見人宛の郵便物を後見人に転送するよう頼んでも軒並み拒否されていたとのことです。

それが,今回の改正法により,郵便転送の必要がある場合には,成年後見人が,管轄家庭裁判所に「成年被後見人に宛てた郵便物等の回送嘱託申立」をし,家裁は審判により被後見人の郵便物の配達を担当する郵便局等に対して回送(転送)を嘱託することにより,被後見人宛の郵便物が後見人に転送することができるようになりました。この回送の期間は6か月を超えない範囲で家庭裁判所が定めますが,この期間経過後に一定の事情があれば再度の回送嘱託申立をすることもできます。

回送(転送)されてきた郵便物は後見人が開封して内容を確認することができます(民法第860条の3第1項)が,後見事務と関係のないものは速やかに被後見人に交付(郵送等)しなければなりません(同条第2項)。

まだ詳細が不明ですが,後見人が被後見人宛に郵送をする場合には,破産管財人がする管財人発送同様に,また成年後見人の手元に回送されてしまうようなことがないように,封筒に後見人からの発送である旨を明記するような方法を施す必要があるものと思います。

【申立て方法】
管轄:成年後見開始の審判をした裁判所
□ 申立書
→書式は以下です↓
PDF版↓
http://houkairou-mail-magazine.com/haifu/seikoutensou.pdf
Word版↓
http://houkairou-mail-magazine.com/haifu/seikoutensou.docx
記載例↓
http://houkairou-mail-magazine.com/haifu/seikoutensoukisairei.pdf

□ 収入印紙 800円(申立書1枚目に貼付)

□ 郵便切手 1236円
(内訳:500円×2枚,82円×2枚,52円×1枚,20円×1枚)
※ 嘱託先が複数の場合は,嘱託先が1増えるごとに82円を加算してください。

(添付書類)
□ 選任審判(開始審判)後に申立人又は本人の住所が変わった場合→住民票の写し
□ 申立人以外に成年後見人(財産管理権限を有する者)が選任されている場合→本件申立てをすることについての当該成年後見人の同意書
□ 成年後見監督人が選任されている場合→本件申立てをすることについての成年後見監督人の同意書

【その他注意事項】
回送嘱託の審判は,成年後見人が審判書謄本を受領して2週間が経過することで確定します。審判確定後,家庭裁判所から郵便局等に回送嘱託をしますので,実際の転送が始まるのはこれ以降になります。

被後見人の住所・居所の最寄りの郵便局が集配を取り扱っているとは限らないそうですので,申立てに当たっては,最寄りの郵便局で事前に確認した方が良いようです。
転送期間中に被後見人の住所変更がある場合には家裁に「嘱託の変更の審判」(民法第860条の2第3項)を申し立てる必要があります。

以上,長文になってしまい恐縮です。
次回,今回の改正法のもう一つのポイント,死後事務の内容・手続の明確化についてご紹介します。


(編集長)



______________________________________________________________________________

【バックナンバー】
______________________________________________________________________________

【第194号】
■お仕事思い出 溝と輪島と登記申請 その2/
■エクセル小技 1,2…100 月,火…日など連続したセル入力の生成 オートフィル機能を使う
http://houkairou-merumaga.at.webry.info/201610/article_1.html

【第195号】
■弁護士の事務所っていくつくらいあるの?/
■東京法務局世田谷出張所が移転
http://houkairou-merumaga.at.webry.info/201610/article_2.html

【第196号】
■まわログ 東京地方裁判所立川支部編/
■エクセル小技 表を素早く移動 Ctrlキー+方向キー
http://houkairou-merumaga.at.webry.info/201610/article_3.html


193号以前のものも含め全てのバックナンバーは以下からご覧いただけます。
http://houkairou-merumaga.at.webry.info/



______________________________________________________________________________

【業務に役立つ書籍紹介】
______________________________________________________________________________

■今日から弁護士秘書〜事務職員新人独習テキスト
法律事務員さんの日常業務のキホンのキをコンパクトな分量で解説しています。書籍版は200円で販売していますが,PDF版はなんと!無料で配布しています。
法律事務所用語集では「J庁」「赤い本・青い本」「Z折り」など初心者には「なんのこっちゃ?」な用語が集められています。
http://www.nichibenren.or.jp/jfba_info/publication/book/secretary.html


■応用研修テキスト
「訴訟以外の民事手続,裁判外手続」
「不動産競売,その他の民事執行」
実務に直結した普段の業務にも役立つ情報満載となっていてオススメです!
日弁連事務職員能力認定研修の【応用】研修のテキストとなっています。
発行者のご厚意でメルマガ読者割引をして頂いています☆
各1,250円+税(1,350円)→(割引)税込各1,215円!
【メルマガ読者限定割引チラシ】
http://houkairou-mail-magazine.com/chirashi/jalapouyou.pdf


■シリーズ 法律事務所職員のための
「家事事件申立ての実務」」
「法律事務職員のための訴額・管轄事例集」
メルマガ読者限定!割引あり☆jalapouyou.pdf
各1,600円+税→(割引)各1,500円(税込)
詳細と購入方法は以下URLからチラシをご確認ください(PDF文書)。
【メルマガ読者限定割引チラシ】
http://houkairou-mail-magazine.com/chirashi/siri-zuhouritujimuinnnotameno.pdf


■「法律事務職員【基本】研修テキスト」
日弁連法律事務職員研修カリキュラムに沿った基本研修テキストとなっていますが,内容としては法律事務に役立つ実務書となっています。
上巻
第1編 民事訴訟と事務職員の役割組みと見方
第2編 民事執行総論・債権執行
第3編 民事保全・担保取消手続
第4編 債務整理・破産・個人再生
下巻
第5編 戸籍並びに登記簿の仕組みと見方
第6編 家事手続・人事訴訟
第7編 相続
第8編 刑事・少年事件・事務職員倫理
メルマガ読者割引あり!
各2,500円→(割引)各2,200円
詳細と購入方法は以下URLからチラシをご確認ください(PDF文書)。
【メルマガ読者限定割引チラシ】
http://www.houkairou-mail-magazine.com/chirashi/houritujimusyokuinkihonkensyutekisuto.pdf


■「法律事務」執行のお仕事
以下のURLから,購入方法をご確認の上,お申し込みください☆
http://houzenren.com/houritujimu44goutirasi.html


■「法律事務」民事事件に関する不服申立手続−控訴・上告・抗告・異議申立
以下のURLから,購入方法をご確認の上,お申し込みください☆
http://houzenren.com/houritujimu45goutirasi.html



______________________________________________________________________________

【事務員あるある】
______________________________________________________________________________

先生に話しかけるタイミングを見計らうがなかなか見つからず,気づけば外出中



______________________________________________________________________________

【法会労って?】
______________________________________________________________________________

法会労(正式名称:法律会計特許一般労働組合)は,法律事務所など士業の事務所で働く事務員・秘書などでつくられている労働組合です。

法律事務所等で働く方であればどなたでも,ひとりでも入れる労組(ユニオン)です!


法会労の詳細はホームページをご覧ください。労働相談も随時受け付けております!
法会労ホームページ
http://www5a.biglobe.ne.jp/~houkairo/
オンライン相談申込フォームもあります↓
http://form1.fc2.com/post/?id=801887

法会労の紹介パンフレットはこちら↓
http://houkairou-mail-magazine.com/chirashi/panfuhoukairou.pdf
組合員の女性が集う女性部のブログもあります↓
http://houkairou-joseibu.at.webry.info/
組合員の若手が集う青年部のブログもあります↓
http://blogs.yahoo.co.jp/seinenbu_hkr


______________________________________________________________________________

【今週の雑学知識】
______________________________________________________________________________

10月27日は「文字・活字文化の日」

(文字・活字文化振興法第11条2項)



______________________________________________________________________________

【お仕事ミニ情報】
保管金電子納付のための登録・照会システムが秘かに廃止
______________________________________________________________________________

破産の予納金や保釈保証金などの裁判所保管金や予納郵券相当額を,ペイジーなどを利用して電子納付できることはみなさんご存知でしょうか?

裁判所保管金等の電子納付の解説は別の機会に譲るとして,これまで,電子納付を利用されていた方はご存知のことと思いますが,電子納付した保管金の残高や使用履歴を確認できるための「保管金電子納付のための登録・照会システム」というサイトが裁判所のホームページ内にありました。

それが,特にお知らせらしいお知らせがなかったのではないかと思われるところ,今般,「保管金電子納付のための登録・照会システム」が秘かに廃止されましたのでお知らせします。

最高裁のホームページでは「保管金電子納付のための登録・照会システムは,8月5日をもってウェブサイトを廃止しました。廃止後は,保管金の残高や使用履歴の照会については保管金を納付した事件の担当書記官又は担当執行官にお問い合わせください。」と記載されています。

利用者が少なかったのか,裁判所の負担が大きかったのか,理由は不明ですが,便利に使っていた方もいるはず!?秘かに廃止するようなことはやめてもらいたいと思います(-_-;)


(編集長)



______________________________________________________________________________

【ご意見・ご感想・ご質問は…編集部へ!】
______________________________________________________________________________

このメールマガジンへのご質問などは,以下のいずれかの方法で編集長に直接届きます。


■届いたメールマガジンに「返信」する
■編集部のメールアドレス:
houkairoumerumaga@gmail.com
にメールする

編集長のみが見て,返事もしていますので,どうぞお気軽にご連絡ください☆

今回の記事はいかがでしたか?
ご意見頂ければ幸いです☆

メルマガに関すること以外の法会労についてなどもお気軽にお問い合わせ下さい!

ご連絡お待ちしています☆


______________________________________________________________________________

【編集後記】
______________________________________________________________________________

当メルマガのバックナンバーをよく見ています。
自分で編集しといて自分で読むなんてナルシストだなぁと思われそうですが,別にバックナンバーを愛でているわけではありません。

ひとつには,これまで掲載した内容を忘れてまた同じものを掲載しないよう確認するため,もうひとつは自分で書いておきながら手続を忘れた(^_^;)ためだったりします。

バックナンバーを読み返すと必ず目につくのが誤字や下手くそな表現です。
改めて読んでみるとすごく良く気づきます。そのたびにブログに訂正を入れていますが,バックナンバー多すぎて手が回りません。
普段読んでくださっている方もきっと気になっているのではないでしょうか?すみません。誤字や読み難い点多いですね。お詫び申し上げますm(_ _)m

私も他人が書いた文章の誤字や脱字を探すのはけっこう得意なんですが(^_^;)
自分で書いた書面では気づきません。
先生!ここ誤字ですよ!と指摘しつつ,先生からはココ間違ってたよ!と誤字を指摘されるのと似ているかもしれません(^_^;)気をつけないといけませんね。


本号も最後までお読みいただきありがとうございます(^O^)


(編集長)



<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>
週刊 法律会計特許一般労働組合メールマガジン 編集部

お問い合わせ・配信停止などのご連絡は
〒101-0044
東京都千代田区鍛冶町2-9-1
電話 03-3255-9280
メール houkairoumerumaga@gmail.com
ホームページhttp://www5a.biglobe.ne.jp/~houkairo/
<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

編集長が共著している本
の宣伝(^_^;)

法律家のためのITマニュアル新訂版


法律家のためのスマートフォン活用術



法律事務所で働く
事務員向け書籍紹介コーナー

ご興味のある書籍はクリックにて詳細&購入先が表示されます!



法律事務職員のための訴額・管轄事例集



法律事務職員のための家事事件申立ての実務


■法律事務員のための

実務情報誌

「法律事務」

好評発売中!!

NEW


第45号
民事事件に関する不服申立手続


第44号
執行のお仕事



第43号
成年後見の制度と実務


法律事務職員研修テキスト
【基本編】
上巻




法律事務職員
実務講座シリーズ


<基本編>改訂版



<応用編T 民事保全・民事訴訟>



<応用編U 民事執行>



<応用編V 破産・個人再生>



<応用編W 戸籍・登記・供託>



<応用編X 相続・家事>
【第197号】 成年後見改正法が施行!その1 成年被後見人宛の郵便転送 法会労メールマガジン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる